プロフィール

whitemarine

Author:whitemarine
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今が旬!寒ボラが美味しいよ!

今が旬!寒ボラが美味しいよ!
1月から3月半ばにかけて海水温が低い時に獲れ、脂瞼の回りに脂肪が付き
白濁した状態になる「寒ボラ」は美味とされております。
ボラの卵巣は『からすみ』と言われ珍味であります。

基本的には白身の魚で、皮目に赤い血合いがありその部分が少し臭いと言われ
敬遠されがちですが今の時期は鯛より美味しいと私は思います。

昔、ある板前さんより教えていただいたのですが
ボラを三枚におろし腹骨をとり、皮をひきお刺身のできる状態にします。
皮目に赤い血合いがあるのでそれをきれいに取り除くときれいな白身が
飴色になりなんの魚か分からなくなるという。
この状態まで処置すると寒ボラでなくてもおいしくいただけるとのことでした。

浜松の友人がボラほどおいしいものはないと言っていたのを覚えております。
彼はボラを釣りに行くそうです。
釣り上げたボラを帰り際に頭と腹をきれいに掃除をし、氷を入れた海水にその
掃除をしたボラ入れて持ち帰るのだそうです。
そうするとボラの身がかちかちにしまり刺身にすると美味だということでした。

イタリアへ行った折、ベニスの魚市場でボラを発見した時はイタリアにも
ボラがいるのかと少し嬉しい気持ちになった記憶があります。
他にもちょっと体形が少し違った鱸とか黒鯛もいたように思います。

今の時期のザ ホワイトマリーンの5種の魚介類をカルパッチョに
寒ボラを使うこともあります。

寒ボラは美味しいですよ!

スポンサーサイト

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。